ユーザー

ユーザーとグループ」ページでは、Sophos Mobile のユーザーアカウントを管理します。

ユーザー管理

Sophos Mobile でカスタマーを設定するときに選択できるユーザー管理方式は次のとおりです。

内部ユーザー管理
Sophos Mobile でユーザーアカウントを作成します。
外部ユーザー管理
LDAP ディレクトリ (Active Directory など) でユーザーアカウントを作成し、LDAP ディレクトリを Sophos Mobile に接続します。詳細は、外部ディレクトリの接続の設定を参照してください。
フェデレーション認証
Azure Active Directory (Azure AD) でユーザーアカウントを作成します。ユーザーが Sophos Mobile Self Service Portal にサインインするとき、Azure AD と認証を実行します。詳細は、フェデレーション認証の設定を参照してください。

ユーザーの詳細

内部ユーザー管理の場合、「ユーザーとグループ」ページに、Sophos Mobile に追加したユーザーが表示されます。

フェデレーション認証の外部ユーザー管理の場合、「ユーザーとグループ」ページには、Sophos Mobile に関連するユーザーのみが表示されます。

  • Sophos Mobile の管理下にあるデバイスに割り当てられているユーザー。
  • Apple Volume Purchase Program (VPP) アプリに割り当てられているユーザー。

ユーザー名をクリックして、アカウントの詳細を表示します。

ユーザーのインポート

内部ユーザー管理の場合、CSV ファイルからユーザーをインポートすることができます。詳細は、ユーザーのインポートを参照してください。

ユーザーグループ

ユーザーグループを使用すると、Sophos Mobile Self Service Portalへのアクセス、および選択可能な登録オプションを制御できます。特定のユーザーのみに対するSophos Mobile Self Service Portalの設定を作成するには、対象のユーザーをユーザーグループに追加して、そのグループをSophos Mobile Self Service Portalの設定に割り当てます。詳細は、セルフサービス ポータルの設定を参照してください。

内部ユーザー管理の場合、Sophos Mobile Admin でグループにユーザーを追加します。詳細は、ユーザーグループの作成を参照してください。

外部ユーザー管理の場合、LDAP ディレクトリで定義されているグループが Sophos Mobile で使用されます。

フェデレーション認証の場合、Azure AD で定義されているグループが Sophos Mobile で使用されます。