コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-07-08

クライアントのログレベルの設定

ログレベルを設定することで、Sophos Mobile クライアントがデバイス上で収集するログ情報の量を設定できます。

制限事項

ここでの手順は、Sophos Mobile クライアントがインストールされているプラットフォームのみを対象にしています。

  • Android
  • iOS、iPadOS
  • Chrome OS

ここでログレベルが設定されなかった場合、ユーザーは Sophos Mobile クライアントで設定できます。

ログレベルを設定する方法は次のとおりです。

  1. サイドバーのメニューで、「管理」の下の「デバイス」を選択します。
  2. ログレベルを設定するデバイスの名前を選択します。
  3. アクション > ログレベルの設定」を選択します。
  4. ログレベル (エラー警告情報デバッグトレース) を選択するか、「デバイスのデフォルト」を選択してユーザーがログレベルを設定できるようにします。

    ログ情報の量は、「エラー」が最小で「トレース」が最大です。

ログレベルを設定すると、「内部プロパティ」タブに client.log.level.serverOverride プロパティとして表示されます。

複数のデバイスのログレベルを設定するには、対象となるデバイスを「すべてのデバイス」ページで選択して、「アクション > ログレベルの設定」を選択します。

トップへ