コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-07-08

アプリのロックの設定 (Android デバイスポリシー)

アプリのロック」設定では、特定のアプリをパスワードで保護できます。

同じパスワードが、保護されるアプリすべてに適用されます。ユーザーは、いずれか 1つのアプリをはじめて開いた際に設定する必要があります。

制限事項

Android の制限により、次の状況ではパスワードは必要ありません。

  • Google アシスタントなどの他のアプリや Android システム機能を使用してアプリを操作する場合。
  • 分割画面、フローティングウィンドウ、小さなウィンドウなど、マルチウィンドウモードでアプリが動作している場合。
設定 説明
パスワードの複雑さ 最小長やパスワードに数字や文字を含める必要がある、などのパスワード要件。
猶予期間 (分) ユーザーが保護されたアプリを閉じた後、パスワードなしでそれを開くことができる期間。
アプリグループ パスワード保護するアプリを含むアプリグループ。

アプリグループを作成する方法の詳細は、アプリグループを参照してください。

指紋認証を許可する ユーザーは、パスワードの代わりに自分の指紋を使用できます。
トップへ