コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-07-08

新規カスタマー用の設定項目のクローン

新規カスタマーを作成したら、スーパー管理者カスタマーから次の設定項目をクローン (コピーすることによって転送) できます。

  • デバイスグループ
  • コンプライアンスポリシー
  • 全般設定」ページにある次のタブの設定内容:

    • パスワードポリシー
    • Android
    • iOS
    • Windows
    • メール設定
    • サポート問い合わせ
  • セルフサービス ポータル」の設定。

  • Apple セットアップ」ページにある「APNs」タブの設定内容。

設定項目は、常に全体がクローンされます。項目全体をクローンするかどうかを選択できますが、各項目を個別にクローンすることはできません。

新規カスタマー用に設定項目をクローンするには、次の手順を実行します。

  • カスタマーの作成の説明に従って、新しいカスタマーを作成します。

    クローン設定」で、「設定とパッケージ」を選択します。

設定項目は、新規カスタマーに転送されます。これは、カスタマー管理者が編集することができます。

設定とパッケージ」を選択すると、新しいカスタマーは、スーパー管理者カスタマーの次の項目にも割り当てられます。

  • ポリシー
  • タスクバンドル
  • アプリとアプリグループ

詳細は、設定項目へのカスタマーの割り当てを参照してください。

トップへ