コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-07-08

スーパー管理者のタスク

スーパー管理者が実行できるタスクの概要は次のリストを参照してください。詳細は、このガイドの各セクションを参照してください。

スーパー管理者は、次の操作を実行できます。

  • 他のスーパー管理者アカウントの作成。
  • Sophos Mobile ライセンスの管理。
  • 開始手順」ウィザードを起動し、Sophos Mobile サーバーの初期設定を実行。
  • サポート問い合わせ先情報の設定。カスタマー管理者は、Sophos Mobile Control アプリと Sophos Mobile Self Service Portal のユーザーに連絡先情報を提供するためのテンプレートとしてこれを使用できます。
  • カスタマーの作成と管理。
  • すべてのカスタマー用のレポートの作成。
  • ポリシー、タスクバンドル、アプリ、設定などの設定項目を定義し、カスタマーに転送。
  • すべてのお客様の APNs 証明書を一度に更新。
  • Sophos Mobile Self Service Portal のデフォルトカスタマーの定義。
  • EAS プロキシサーバーへの接続の設定
  • 管理対象デバイスのネットワークアクセス管理を有効にするために、サードパーティのネットワーク アクセス コントロール システムへの接続を設定。
  • Sophos Mobile Admin および Sophos Mobile Self Service Portal へのアクセスの設定。
  • Sophos Mobile Admin および Sophos Mobile Self Service Portal のサインインページへのカスタムロゴの追加。
  • アップロードするアプリや文書ファイルの最大サイズの指定。
  • Sophos Mobile Control アプリに表示されるタイトルの設定。
  • Web ポータルにログイン済みの管理者のアクションのログの設定。
  • Sophos Mobile Admin および Sophos Mobile Self Service Portal のサインインページに表示するシステムメッセージの設定。
  • サーバーログファイルのダウンロード。
トップへ