アカウントを手動追加

アカウントの多要素認証が有効になっており、アカウント発行元から設定情報が提供されている場合は、ここで説明する手順を実行します。
  1. +」、「手動追加」の順にタップします。
  2. 名前」フィールドに、認証用の新しいアカウント名を入力します。
  3. 」フィールドに、アカウント発行元が指定したシークレット鍵を入力します。鍵はアカウントに特有のもので、ワンタイムパスワードの算出に使用されます。
  4. 種類」フィールドにアカウント発行元で指定されている算出方式を選択します。
  5. アカウント発行元によって追加の設定内容が指定されている場合は、「詳細設定」をタップして追加の入力フィールドを表示します。
    注意: アカウント発行元で指定されている情報のみを入力してください。
    • 発行者」フィールドにアカウントの発行元を入力します。
    • 期間」フィールドに有効期間を秒単位で入力します。タイムベースのワンタイムパスワードを選択した場合のみに表示されます。
    • カウンター」フィールドにカウンターの初期値を入力します。カウンターベースのワンタイムパスワードを選択した場合のみに表示されます。
    • コードの文字数」フィールドで、ワンタイムパスワードの数字の桁数を選択します。
    • ハッシュアルゴリズム」フィールドで、ワンタイムパスワードの算出に使用するハッシュアルゴリズムを選択します。
  6. オプション: 背景色」フィールドで、アカウントリストのエントリを見分けやすくするために、アカウントの表示色を選択します。
  7. 設定が終わったら「OK」 」をタップします。

これで新しい認証アカウントが設定されます。