パスワードセーフの復旧詳細シートの印刷

パスワードセーフのマスターパスワードを忘れてしまったり、鍵ファイルを紛失してしまった場合、パスワードセーフに保存されているデータにアクセスできなくなります。こういった事態を防ぐには、復旧に必要な情報が記載されている復旧詳細シートを印刷しておきます。

警告: パスワードセーフのファイルは、定期的にバックアップする必要があります。操作ミスやデバイスの紛失などにより、パスワードセーフのファイルがなくなってしまった場合、パスワード情報を回復するのに復旧詳細シートだけでは十分ではありません。詳細は、パスワードセーフのバックアップを参照してください。
  1. アプリのダッシュボードのパスワードセーフのタイルで、「情報」 」をタップします。
  2. 復旧詳細シートの印刷」をタップします。
  3. プリンタと印刷枚数を選択し、「印刷」をタップします。
  4. 印刷したシートに次の情報を記入します。
    • マスターパスワード
    • パスワードセーフのファイルの保存場所
    • バックアップコピーの保存場所
  5. 復旧詳細シートは安全な場所に保管してください。
    復旧詳細シートとパスワードセーフにアクセスできる全ユーザーは、パスワード情報を読み取ることができます。
パスワードセーフのファイルを鍵ファイルで暗号化した場合は、鍵ファイルのフィンガープリントが QR コードとして復旧詳細シートに記載されます。鍵ファイルの代わりに QR コードを使用してパスワードセーフを開くことができます。