ビジネス向け Android デバイスの大量登録

Sophos NFC Provisioning アプリを使用して、会社が所有する大量の Android デバイスを Sophos Mobile に登録します。Sophos NFC Provisioning アプリを 1台のデバイス (マスターデバイス) にインストールして、登録の設定内容を NFC 経由で登録対象デバイスに配信します。デバイスは、ビジネス向け Android のデバイス所有者モードで Sophos Mobile に登録されます。

前提条件:
  • Sophos Mobile で、「ビジネス向け Google Play アカウント」シナリオに沿ってビジネス向け Android をセットアップしていること。
  • 登録するデバイスは、新しいデバイス、もしくは出荷時の状態にリセットしたデバイスであり、かつ NFC がインストールされていること。
  1. Sophos NFC Provisioning アプリで次の設定を行います。
    • 社内の Wi-Fi ネットワークの接続の詳細。
    • 新しいデバイスに適用するタイムゾーンと言語
    • 任意: セルフサービスポータルの URL。
    • 任意: デバイス暗号化をスキップ。
    • 任意: ユーザーのセットアップをスキップ。
  2. Ready for transfer」(配信準備完了) をタップし、 マスターデバイスと登録するデバイスの背面を向い合わせにして NFC マークを近づけます。
デバイスがセットアップされ、Sophos Mobile に登録されます。
デバイスを追加登録するには、「Ready for transfer」(配信準備完了) をもう一度タップします。