設定

設定

説明

鍵リングの有効化

暗号鍵を鍵リングに保存する場合にオンにします。

鍵リングに保存されている鍵は、パスフレーズを入力せずに使用できます。

アプリのパスワードの有効化

アプリを起動するためのパスワードを設定します。

復旧パスワードを作成するオプションの選択も推奨します。アプリのパスワードをリセットするには、復旧パスワードが必要です。
注意: 復旧パスワードを設定していないと、パスワードを忘れてしまった場合にアプリが使用できなくなります。

アプリのパスワードの変更

アプリのパスワードを変更する場合に使用します。

猶予期間

アプリを使わないときに、自動的にロックがかかるまでの時間を選択します。

画面キャプチャのブロック

アプリの画面キャプチャをブロックする場合にオンにします。

パスワードの非表示

アプリに入力するパスワードを隠す場合にオンにします。

このオプションをオンにすると、パスワードフィールドに入力したパスワードが隠される前に少しの間だけ表示されます。

データの追跡

アプリの品質向上のために使用状況に関する匿名データをソフォスに送信することが許可されます。

トレースの送信

タップすると、アプリのログファイルを添付したメールを送信できます。

デフォルトでソフォスのサポートのメールアドレスが宛先フィールドに挿入されます。

証明書

Sophos Mobile で管理されている証明書を表示します。詳細は、証明書の表示を参照してください。

設定

説明

アプリのパスワード

アプリを起動するためのパスワードを設定します。

復旧パスワードを作成するオプションの選択も推奨します。アプリのパスワードをリセットするには、復旧パスワードが必要です。
注意: 復旧パスワードを設定していないと、パスワードを忘れてしまった場合にアプリが使用できなくなります。

猶予期間

アプリを使わないときに、自動的にロックがかかるまでの時間を選択します。

Touch ID 認証

指紋認証によるアプリのロック解除を許可する場合にオンにします。

パスワードの文字を隠す

アプリに入力するパスワードを隠す場合にオンにします。

このオプションをオンにすると、パスワードフィールドに入力したパスワードが隠される前に少しの間だけ表示されます。

ログレベル

ソフォスのサポートから指示を受けた場合に、ログ情報のレベルを選択します。

ログファイルの送信

タップすると、アプリのログファイルを添付したメールを送信できます。

デフォルトでソフォスのサポートのメールアドレスが宛先フィールドに挿入されます。

データの追跡

アプリの品質向上のために使用状況に関する匿名データをソフォスに送信することが許可されます。