Exchange ストア検索の有効設定

PureMessage for Microsoft Exchange Server 2013/2016 環境で、プライベートおよびパブリックのストアの両方に対して、定期的にバックグラウンド検索を実行するように設定できます。バックグラウンド検索では、ストア内のアイテムすべてが検索されます。

注: オンアクセス検索やプロアクティブ検索は、Exchange Server 2013 以降では使用できません。

環境設定 > Exchange ストア検索ポリシー > Exchange ストア検索の設定変更」をクリックし、続いて「ストア」タブをクリックします。

Exchange プライベートストア

Exchange プライベートストアのバックグラウンド検索を有効にするには、「バックグラウンド検索を有効にする」チェックボックスを選択します。

Exchange パブリックストア

Exchange パブリックストアのバックグラウンド検索を有効にするには、「バックグラウンド検索を有効にする」チェックボックスを選択します。

就業時間外に限りバックグラウンド検索を有効にする

就業時間外に限りバックグラウンド検索を有効にする」チェックボックスを選択し、就業日および就業時間帯を入力してください。指定した就業時間外にバックグラウンド検索が実行されます。

注: 変更した内容を保存するには、「変更の管理」メニューで「変更の保存」をクリックします。

Exchange ストアの検索レベルを設定するには、「検索」タブをクリックします。詳細は、Exchange ストア検索オプションを参照してください。

注: Exchange サーバーのバックアップ中は、スケジュール検索を実行しないでください。バックアップの処理中にスケジュール検索が実行されると、お客様のサーバーのパフォーマンスに影響が生じる可能性があります。