ルーティング

ルーティング」ダイアログボックスで、メールドメインおよび信頼するリレーを指定することができます。

メールドメイン (mycompany.com など) は、PureMessage for Microsoft Exchange が送受信・内部メッセージを正しく識別するために必要です。メールドメインは、インストール時に検出・取得できますが、後で追加することもできます。

注: サブドメインを入力する必要はありません。サブドメインはドメインを入力すると自動的に挿入されます。

上流 (信頼する) リレーは、PureMessage for Microsoft Exchange にメールを配信するサーバーです。このリレーはメール方向を識別するために利用され、送信者認証チェックの対象になりません。信頼するリレーに関する詳細は、信頼するリレーを参照してください。

メール方向に関する詳細は、送受信・内部メールを参照してください。

環境設定 > システム」をクリックし、続いて「ルーティング」をクリックします。

リストに新しいドメインを追加するには、「追加」をクリックします。

既存のドメインを編集するには、「編集」をクリックします。

ドメインを削除するには、ハイライト表示して「削除」をクリックします。

インターネットと PureMessage の間にある上流メールサーバーを設定するには、「上流 (信頼する) リレー」をクリックします。詳細は、信頼するリレーの概要を参照してください。

注: 変更した内容を保存するには、「変更の管理」メニューで「変更の保存」をクリックします。