信頼するリレーの概要

上流 (信頼する) リレー」ダイアログボックスを使用して、メールを PureMessage for Microsoft Exchange に配信する、信頼できるリレーの IP アドレスを指定することができます。信頼するリレーに関する詳細は、信頼するリレーを参照してください。PureMessage for Microsoft Exchange は、信頼するリレーを使ってメールの方向を決定します。詳細は、送受信・内部メールを参照してください。なお、信頼するリレーは、PureMessage for Microsoft Exchange による送信者認証チェックの対象になりません。

環境設定 > システム」をクリックし、続いて「ルーティング」をクリックします。「ルーティング」ダイアログボックスで、「上流 (信頼する) リレー」をクリックします。

追加」をクリックして、IP アドレスまたは IP アドレス範囲を追加したり、運用管理用途のコメントを追加することができます。詳細は、ホスト IP アドレスの指定を参照してください。

エントリを編集するには、ハイライト表示して「編集」をクリックします。

エントリを削除するには、ハイライト表示して「削除」をクリックします。

OK」をクリックして変更を保存します。