ログインページのテンプレート

ログインページのテンプレートには、ユーザーがネットワークにホットスポット経由でログインするときに必要なアクセス情報とフォームが含まれます。ログインページは HTML で記述されており、ページの生成時に置換される変数を含みます。指定した条件が満たされた場合にのみ処理される条件付きブロックも作成することができます。使用例については、「ワイヤレス」 > 「ホットスポットの設定」にあるログインページのテンプレートを参照してください。

表 1. 変数
名前 定義
<?admin_message?> 「管理の質問についてはご連絡ください:」
<?admin_contact?> 「管理」 > 「通知の設定」で定義したメールアドレスに通知を送信します。
<?asset_path?> フルカスタマイズ用の画像とスタイルシートを保存するディレクトリ。例: <img src="<?asset_path?>/logo.png">
<?company_logo?> ベーシックカスタマイズ用の会社ロゴ (「ワイヤレス」 > 「ホットスポット」で定義)。
<?company_text?> デフォルトの会社のテキスト (「ワイヤレス」 > 「ホットスポット」で定義)。
<?error?> ログインできなかったときに返されるエラー
<?location?> 要求された URL
<?location_host?> ユーザーが要求した URL のホスト名
<?login_form?> ホットスポットの種類に応じたログインフォーム。ユーザー名とパスワードのテキストボックス、トークンのテキストボックス、「「同意」」チェックボックスなど。
<?maclimit?> バウチャーあたり許可されるデバイス数 (「ワイヤレス」 > 「ホットスポット」で定義)。
<?numdevices?> バウチャーで使用されるデバイス数 (テンプレートで定義)。
<?redirect_host?> リダイレクト URL (「ワイヤレス」 > 「ホットスポット」で定義)。
<?terms?> 利用規約 (「ワイヤレス」 > 「ホットスポット」で定義)。
<?time_total?> バウチャーで許可される総時間 (「ワイヤレス」 > 「ホットスポットバウチャー定義」で定義)。
<?timeend?> バウチャーの有効期間 (「ワイヤレス」 > 「ホットスポットバウチャー定義」で定義)。
<?traffic_total?> バウチャーで許可される総データ量 (「ワイヤレス」 > 「ホットスポットバウチャー定義」 で定義)。
表 2. 条件付きブロック
名前 定義
<?if_loggedin?> ユーザーがログインに成功した時にセクションが表示されます。
<?if_notloggedin?> ユーザーがまだログインしていない時にセクションが表示されます (利用規約への同意前や、エラーの発生時など)。
<?if_authtype_password?> ホットスポットの種類が「「当日有効パスワード」」の時にセクションが表示されます。
<?if_authtype_disclaimer?> ホットスポットの種類が「「利用規約の同意」」の時にセクションが表示されます。
<?if_authtype_token?> ホットスポットの種類が「「バウチャー」」の時にセクションが表示されます。
<?if_location?> ユーザーがリダイレクトされた時にセクションが表示されます。
<?if_redirect_url?> 「ログイン後 URL にリダイレクト」がオンの時にセクションが表示されます。
<?if_not_redirect_url?> 「ログイン後 URL にリダイレクト」がオフの時にセクションが表示されます。
<?if_timelimit?> バウチャーの有効期間が設定されている時にセクションが表示されます。
<?if_trafficlimit?> バウチャーのデータ量が設定されている時にセクションが表示されます。
<?if_timequota?> バウチャーの時間割当て量が設定されている時にセクションが表示されます。
<?if_maclimit?> 「バウチャー別デバイス」の値が指定されている時にセクションが表示されます。
<?if_terms?> 「利用規約」がオンで、利用規約が定義されている時にセクションが表示されます。
<?if_error?> ログイン試行時にエラーが生じた時にセクションが表示されます。

カスタムログインフォーム

<?login_form?>」にあらかじめ定義したフォーム以外のログインフォームを作成することができます。

次のタグ内にフォームを含めます。

<form action="?action=login" method="POST">  ...  </form>

「「利用規約の同意」」を使用するホットスポットの場合は、「同意」チェックボックスを追加します。

<input type="checkbox" name="accept" value="true">

「「当日有効パスワード」」またはバウチャーを使用するホットスポットの場合は、トークン用のテキストボックスを追加します。

<input type="text" name="token">

フォームの送信手段 (ログインボタンなど) を追加します。

<input type="submit" name="login" value="Login">