ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワード (パスコード) を使って、2 要素認証を行うことができます。 パスコードは、モバイルデバイスまたはタブレット上で Sophos Authenticator を使って生成します (インターネット接続は不要です)。ユーザーはログオンするときに、パスワードとパスコードを指定する必要があります。

ワンタイムパスワードサービス

ワンタイムパスワード (OTP) サービスを使って、2 要素認証を行うように設定することができます。

  • 2 要素認証を設定するには、「設定」をクリックし、「ワンタイムパスワード」をオンにします。

OTP トークン

ログオン時に 2 要素認証を受けるために、ユーザーはトークンを取得する必要があります。トークンは、ユーザーポータルから QR コードとして提供されます。ユーザーは Sophos Authenticator でこのコードをスキャンしてパスコードを生成します。

  • OTP トークンを自動生成するには、「設定」をクリックし、「ユーザーの OTP トークンを自動生成」をオンにします。
  • OTP トークンを手動生成するには、「追加」をクリックし、設定を指定します。その後、トークンを表示し、ユーザーに送信します。
  • ユーザーに割り当てられたトークンを表示するには、 をクリックします。
  • サーバーのタイムオフセットと同期するには、 をクリックし、パスコードを入力します。