マルチキャスト (PIM-SM)

このページでは PIM を構成できます。

プロトコル非依存型マルチキャスト (PIM) とはルーティング IP パケットのプロトコルで、インターネット全体に及ぶマルチキャストグループに効果的です。PIM は、デバイス上でダイナミックマルチキャストサポートを提供します。ダイナミックマルチキャストサポートを使用すると、ホストはマルチキャストグループに動的に参加/参加をやめることができます。デバイス上でマルチキャストルーティングエントリを手動で追加/削除する必要はありません。

注: デバイスはランデブーポイント (RP) の選択方法に BSR (ブートストラップルーター)を使用して、PIM version2 と PIM-SM モードをサポートします。

PIM-SM 設定

PIM の有効化
PIM を有効にすると、デバイス上でダイナミックマルチキャストサポートを提供できます。
PIM を有効にしたインターフェース
有効にする必要のある PIM サービス上で、物理インターフェースを選択します。PIM を有効にするには、少なくとも 1 つのインターフェースを選択してください。
注:
  • IPv4 バインドインターフェースのみを選択できます。
  • エイリアス、PPPoE、携帯 WAN インターフェースはサポートされていません。
RP 設定
有効にして、スタティック RP または候補 RP を構成します。
表 1. スタティック RP
RP IP スタティック RP のユニキャスト IP アドレスを指定します。RP は追加または削除できます。RP ごとに最大 8 つの RP IP アドレスを許可できます。
マルチキャストグループ 特定の RP によってサービスされるマルチキャストグループの IP アドレスまたはネットワークアドレスを、カンマ区切りで指定します。RP ごとに最大 8 つのマルチキャストグループアドレスを許可できます。すべてのマルチキャストグループを定義された RP ごとに提供するには、「マルチキャストグループリスト」で * を使用します。
表 2. 候補 RP
候補 RP IP ルーターが候補 RP として選択されている場合は、RP IP として使用されるインターフェース IP を選択します。
マルチキャストグループリスト 所定の RP として提供されるマルチキャストグループ IP アドレスまたはネットワークアドレスをカンマ区切りで指定してください。最大 8 つのマルチキャストグループ IP アドレス/ネットワークアドレスが許可されています。すべてのマルチキャストグループを選択された RP ごとに提供するには、「マルチキャストグループリスト」で * を使用します。
候補 RP の優先度 RP 選出プロセスで、PIM ルーターの優先度を指定します。デフォルト: 1.許容可能な範囲: 1~255.
タイマー RP 候補メッセージが生成されるまでの各指定時間を秒単位で指定します。デフォルト: 60 秒許容可能な範囲: 30~180 秒