SSL VPN (リモートアクセス)

リモートアクセスポリシーでは、個々のホストがインターネット上のポイントツーポイント暗号化トンネル経由でネットワークリソースにアクセスできるようにします。リモートアクセスには、SSL 証明書、ユーザー名、パスワードが必要です。

ユーザーはユーザーポータルから、カスタマイズされた SSL VPN クライアントソフトウェアバンドルをダウンロードすることができます。このバンドルには、SSL VPN クライアント、SSL 証明書、環境設定が含まれます。SSL VPN クライアントは、一般的なビジネス用アプリケーションを多数サポートしています。

リモートアクセスポリシーでは、総合的な SSL VPN ソリューションである OpenVPN を使用します。