クライアントレスアクセス

ユーザーがブラウザのみを使用して、社内ネットワーク上のサービスやエリア (リモートデスクトップやファイル共有など) にアクセスできるようにします。追加のプラグインは不要です。クライアントレスアクセスポリシーには、ユーザー (ポリシーメンバー) とブックマークを指定します。

クライアントレスアクセスポリシーは、マルチユーザーアクセスに対応しないリソース (ネットワークハードウェアなど) へのアクセスを提供したり、システムまたはネットワーク全体ではなく、一部のサービスへのアクセスのみを提供するような場合に使用します。ユーザーは、ユーザーポータルの VPN ページから、ブックマークを使って社内ネットワークにアクセスすることができます。

ヒント: ユーザーが社外からクライアントレスアクセスできるようにするには、ユーザーポータルへの WAN アクセスを許可します。