フェールオーバーグループの追加

  1. 「VPN」 > 「IPsec 接続」に進んでください。
  2. 「フェールオーバーグループ」にスクロールして、追加をクリックします。
  3. 名前を入力します。
  4. 少なくとも 2つ以上の接続を選択します。
    プライマリ接続にエラーが生じると、グループ内のセカンダリ接続 (またはその次のアクティブな接続) に自動的に引き継がれ、トラフィックが中断されることなく流れ続けます。
    注:

    リモート ID の IP アドレスは、グループ内のすべての接続で同じである必要があります。

  5. オプション: 接続エラーの通知を受け取るには、「メール通知」を有効にします。
  6. オプション: プライマリ IPsec 接続が復旧したら自動的にフェールバックするには、「自動フェールバック」を有効にします。
  7. フェールオーバーの状況を指定します。

    フェールオーバーの状況にあてはまると、接続エラーとみなされます。

  8. 保存」をクリックします。

状態ボタンをクリックして、グループをアクティベートし、プライマリ接続を確立してください。