DHCPv6 サーバーの追加

DHCP サーバーを使って、ネットワーク上のデバイスに一意の IP アドレスを動的に割り当てることができます。 また、スタティックアドレスを割り当てるようにサーバーを設定することもできます。

  1. 「ネットワーク」 > 「DHCP」に移動して、「サーバー」セクションで「追加」をクリックします。
  2. 「IPv6」をクリックします。
  3. 名前を入力します。
  4. 設定を指定します。
    オプション説明
    インターフェース DHCP サーバーに使用するインターフェース。ファイアウォールは、選択したインターフェースで DHCP クエリを待機します。
    リレー経由でクライアントリクエストを承認 DHCP リレーを使ってリクエストを送信するクライアントに、DHCP を提供します。
    ダイナミック IP リース DHCP サーバーが IP アドレスをクライアントに割り当てる範囲。
    スタティック IP の DUID マッピング DUID (DHCP の識別子) と IP アドレスのスタティックマッピング。IP アドレスは、常に指定ホストのクライアント DUID に割り当てられます。
    推奨時間 有効なアドレスが推奨状態を維持する時間 (分)。この時間が経過すると、アドレスは非推奨となります。推奨時間は最終時間を下回る必要があります。
    最終時間 アドレスが有効状態を維持する時間 (分)。アドレスが有効である間、新しい通信や既存の通信でそのアドレスを使用できます。
  5. オプション: DNS サーバーを指定します。
    ファイアウォールの DNS の設定を使用するか、他のサーバーを指定することができます。
  6. 保存」をクリックします。