信頼する MAC アドレスの追加

  1. 「侵入防御」 > 「DoS/スプーフ防御」に進んでください。
  2. 「スプーフ防御 - 信頼する MAC」へスクロールして、「追加」をクリックします。
  3. 信頼する MAC アドレスを入力します。
  4. オプション: IPv4 または IPv6 アドレスを MAC アドレスにバインドします。
    MAC アドレスを IP アドレスにバインドすると、パケットの MAC アドレスと IP アドレスがこの組み合わせに一致した場合にのみパケットが許可されます。
    • 「スタティック」をクリックし、1 つまたは複数のアドレスを指定します。カンマを使用してアドレスを区切ります。
    • 「DHCP」をクリックして、リースされたアドレスを自動的にバインドします。
  5. 保存」をクリックします。

信頼する MAC アドレスと IP–MAC ペアに基づいてトラフィックを制御するには、スプーフ防御の設定を指定してください。