セキュリティ保護された Web 閲覧

「セキュリティ保護された Web 閲覧」メニューは、SSL VPN クライアントレスユーザーに SSL 経由で任意の URL にアクセスすることを許可します。

管理者がクライアントレスポリシーに、このような URL のブックマークを作成する必要はありません。この機能は、SFOS の管理者がクライアントレスアクセスポリシーで設定 > 「VPN」 > 「クライアントレスアクセス」の順にアクセスし、「Web アプリケーションの制限」オプションを使用してアクティブ化/非アクティブ化することができます。

安全なウェブブラウジングを利用するには、完全で有効な URL(例、http://www.google.com)を入力して、[Go]をクリックします。

図: セキュリティ保護された Web 閲覧