ホットスポットタイプのバウチャー

このページでは、固有のコードを含むバウチャーを作成する方法を説明します。バウチャーはプリントしてゲストに渡すことができます。作成したバウチャーのリストには、各バウチャーの利用法の概要が表示されており、管理するのに役立ちます。

このページでは、バウチャーを作成し、管理する方法について説明します。

  1. 「ホットスポット」にアクセスします。
  2. 次の設定を指定します。
    ホットスポット
    バウチャーを作成したいホットスポットを選択します。
    ホットスポットバウチャー定義
    要求したバウチャー定義を選択します。
    注: 有効なバウチャータイプは管理者が定義します。どのタイプを何の目的で使うかは会社が定義します。
    件数:
    このタイプのバウチャーの作成件数を入力します。
    説明

    バウチャーの説明を指定します。

    印刷
    バウチャーを直接印刷する場合にこのオプションを有効にします。
    表示行数
    印刷したいページサイズを選択します。
    1 ページあたりのバウチャー数
    1ページに印刷するバウチャーの数を選択します。デバイスはページ上のバウチャーを自動的に調整します。
    QRコード付加
    印刷するバウチャーに、バウチャーテキストデータに加えQRコードも印刷するよう要求することができます。QRコードは、コード化されたデータを含む四角の画像です。それをモバイルデバイスでスキャンすれば、必要なデータがフィールドにすでに入力されている、ホットスポットのログインページにアクセスできます。
  3. バウチャーの作成」をクリックして、ユーザーが設定したセッティングでバウチャーを作成します。
バウチャーが生成されます。各バウチャーはすぐに、以下のバウチャーリストに新しい行として表示されます。設定によっては、直接印刷されます。各バウチャーにはユニークなコードが付いています。
図: ホットスポットタイプのバウチャー
ここで、以下のバウチャーリストを管理できます。