デバイスのアクセス

管理者によるファイアウォールへのアクセスを、役割に基づいて制御することができます。

デフォルトのプロファイルとして、スーパー管理者と、一般的な管理者の役割があらかじめ定義されています。カスタムプロファイルを作成して、権限を指定することもできます。

プロファイルを編集するには、「編集」ボタン をクリックします。

表 1. デフォルトのプロファイル

名前

説明

Administrator

すべての権限を持つスーパー管理者。新しい管理者プロファイルを作成して、一部の権限または全権限を与えることができます。

Audit admin

ログとレポートの読み取り/書き込み権限を持ちます。

Crypto admin

セキュリティ証明書の設定に必要な読み取り/書き込み権限を持ちます。

HAProfile

補助デバイスの読み取り専用権限を持ちます (冗長化が設定されている場合)。

Security admin

プロファイル、ログ、レポート以外のすべての機能の読み取り/書き込み権限を持ちます。

ヒント プロファイルを削除するときは、管理者に割り当てられていないことを確認してください。