時間

XG Firewall のクロックを設定します。

XG Firewall のクロックを、既定またはカスタムのネットワークタイムプロトコル (NTP) サーバーと同期します。または、ローカルタイムゾーンに設定するか、手動で時刻と日付を変更します。
内部ネットワーク内にあるデバイスのクロックを設定するには、既定の NTP サービスを使用してファイアウォールルールおよび NAT ルールを作成します。
  1. 管理 > 時間に進んでください。
  2. 現在の時刻に、XG Firewall の日時が表示されます。
  3. XG Firewall が導入されている場所のタイムゾーンを選択します。
  4. 次のいずれかを選択して、XG Firewall のクロックを設定します。
    • 事前定義された NTP サーバーを使用: NTP バージョン 3 を使用して、pool.ntp.org と同期します。
    • カスタム NTP サーバーを使用: サーバーの IPv4 または IPv6 アドレスか、ドメイン名を入力します。

      NTP サーバーを 10個まで指定できます。XG Firewall は、サーバーが応答するまで順番にチェックします。

    • NTP サーバーを使用しない: 日付時刻を指定します。デフォルト値は、上記で指定したタイムゾーンの日時になります。
  5. オプション NTP サーバーを指定した場合は、今すぐ同期をクリックします。
  6. 適用」をクリックします。