コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-09-13

SNMPv3 ユーザーの追加

SNMPv3 ユーザーおよび承認済みホストを追加できます。また、暗号化および認証を設定することで、機密性、メッセージの整合性、ユーザーの有効性を確保できます。

  1. 管理 > SNMP」に移動します。「SNMPv3 のユーザーとトラップ」までスクロールダウンし、「追加」を選択します。「バックアップ & ファームウェア > インポートとエクスポート」から、SNMP エージェント、コミュニティ、ユーザー設定を tar ファイルとしてインポートまたはエクスポートできます。
  2. ユーザー名を入力します。承認済みホストマシンで指定したユーザー名を使用してください。スペースなしで文字を入力できます。
  3. クエリを承認」を選択して、マネージャからのリクエストを受信できるようにします。Sophos Firewall は、ユーザー認証情報が一致するとクエリに応答します。応答するために、許可されたホストの詳細は必要ありません。
  4. トラップを送信」を選択すると、Sophos Firewall がトラップ (警告I) をマネージャに送信できるようになります。

    ヒント

    SNMP トラップを有効にするには、「システムサービス > 通知リスト」に移動します。

  5. 承認済みホスト」の場合は、ホストマシンの IP アドレス (IPv4 または IPv6) を入力します。SNMP マネージャまたは承認済みホストが WAN ゾーンにある場合は、WAN ゾーンの SNMP をオンにしてください。「管理 > デバイスのアクセス」の順に選択します。

  6. 暗号化アルゴリズム」リストからアルゴリズムを選択し、12文字以上のパスワードを指定します。
    • AES
    • DES
    • なし: 暗号化なし
  7. 認証アルゴリズム」リストからアルゴリズムを選択し、12文字以上のパスワードを指定します。
    • MD5
    • SHA256
    • SHA512
  8. 保存」をクリックします。

その他のリソース

トップへ