コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-06-23

Sophos Firewall と、サードパーティの認証アプリケーション

Sophos Firewall の認証には、Sophos Authenticator またはサードパーティの認証アプリケーションを使用できます。

次の表に、Sophos Firewall を多要素認証 (MFA) サーバーとして使用し、サードパーティの認証アプリケーションを使用する場合のサインインの方法を示します。これらの例では、Sophos Firewall で OTP (ワンタイムパスワード) を設定します。

ログイン方法 Sophos Authenticator

(Android, iOS)
Google Authenticator

(Android, iOS)
Duo Mobile

(Android, iOS)
Okta Verify

(Android, iOS)
Microsoft Authenticator - Azure MFA

(Android、iOS)
ユーザーポータル パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP
Web 管理コンソール パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP
SSL VPN (リモートアクセス) パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP
IPsec (リモートアクセス) パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP パスワードと OTP

制限事項

iOS および Android では、QR コードスキャンは Okta アプリケーションに対応していません。アカウントを追加するには、BASE32 シークレットを手動で入力します。

iOSでは、QR コードスキャンは Google Authenticator、Duo、Microsoft Authenticator に対応していません。アカウントを追加するには、BASE32 シークレットを手動で入力します。

その他のリソース

トップへ