コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-06-23

STAS を使って、エンドポイントデバイスと認証サーバー間の接続を確認する

エンドポイントデバイスと認証サーバー間の接続は、以下のいずれかの方法で確認できます。

  1. WMI 検証
  2. レジストリ読み取りの検証

WMI 検証

ワークステーションのポーリング方法として WMI を設定した場合は、この方法を使用します。

  1. デスクトップまたは「スタート」メニューから STAS アプリケーションを起動します。
  2. 詳細設定」をクリックします。
  3. Troubleshooting > STAS Polling Utilities > WMI Verification」に移動し、エンドポイントデバイスの IP アドレスを入力します。
  4. テスト」をクリックします。

    次に例を示します。

    WMI 接続のテスト

  5. ポップアップウィンドウにテストの結果が表示されます。

    WMI 接続テストの完了メッセージ

レジストリ読み取りの検証

ワークステーションのポーリング方法としてレジストリ読み取りアクセスを設定した場合は、この方法を使用します。

  1. デスクトップまたは「スタート」メニューから STAS アプリケーションを起動します。
  2. 詳細設定」をクリックします。
  3. Troubleshooting > STAS Polling Utilities > Registry Read Verification」に移動し、エンドポイントデバイスの IP アドレスを入力します。
  4. テスト」をクリックします。

    次に例を示します。

    レジストリ読み取り接続のテスト

  5. ポップアップウィンドウにテストの結果が表示されます。

    レジストリ読み取り接続のテストの完了メッセージ

その他のリソース

トップへ