コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-06-23

Active Directory サーバーの追加

ここでは、Active Directory サーバーの追加方法を説明します。

  1. 認証 > サーバー」の順に選択し、「追加」を選択します。
  2. サーバーの種類」リストから「Active Directory」を選択します。
  3. 名前を入力します。
  4. IP アドレスとポートを入力します。
  5. 設定を指定します。

    オプション 説明
    NetBIOS ドメイン サーバーの NetBIOS ドメイン。
    ADS ユーザー名 サーバーの管理ユーザー名。
    パスワード サーバーの管理ユーザーのパスワード。
    接続のセキュリティ サーバーの接続セキュリティ。
    : 暗号化を使用することが推奨されます。
    • シンプル ユーザー認証情報を暗号化されずプレインテキストとして送信します。
    • SSL/TLS Secure Sockets Layer/Transport Layer Security により接続を暗号化します。
    • STARTTLS 接続プロセス前後に、暗号化されていない接続を SSL/TLS でラップしてアップグレードします。デフォルトのポートが使用されます。
    サーバー証明書の検証 安全な接続の使用時に、外部サーバーで証明書を検証します。
    表示名の属性 ユーザーに表示されるサーバー名。
    メールアドレスの属性 ユーザーに表示される、構成済みメールアドレスの別名。
    ドメイン名 クエリを追加するドメイン名。
    検索クエリ サーバーで実行するクエリ。「追加」をクリックして LDAP クエリを作成します。詳しくは、[LDAP Query Basics](https://technet.microsoft.com/en-us/library/aa996205(v=exchg.65).aspx) および LDAP クエリの例を参照してください。
  6. 接続のテスト」をクリックし、ユーザー認証情報を検証し、サーバーへの接続を確認します。

    同期されたユーザー ID と STA の両方が設定されている場合、認証サーバは、最初にサインイン要求を受信するメカニズムを使用します。

  7. 保存」をクリックします。

認証 > サービス」に移動し、サービス認証に使用するサーバーを選択します。

トップへ