コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-09-07

証明機関 (CA)

証明機関 (CA) を追加、ダウンロード、更新、再生成できます。

CA は、ユーザー、ホスト、組織の所有者を検証するデジタル証明書を発行する、信頼できるエンティティです。所有権の検証には、公開鍵、所有者情報、秘密鍵が使用されます。

Sophos Firewall で使用できる CA の種類には、以下のものがあります。

  • 内部サーバー: ローカルで作成された CA。デフォルトの CA (既定) などがあります。
  • ビルトイン: Verisign、Entrust、Microsoft など、Sophos Firewall にあらかじめ搭載されている外部の CA。
  • アップロード済み: Sophos Firewall にアップロードされた外部または内部の CA。

デフォルトの CA を更新すると、自動的に再生成されます。

鍵アイコン 鍵アイコン が表示されている CA は、証明書の署名に使用できます。

トップへ