コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-09-07

DoS バイパスルールの作成

  1. IPS (侵入防御システム) > DoS/スプーフ防御」に移動します。
  2. DoS のバイパスルール」へスクロールして、「追加」をクリックします。
  3. IP バージョンを選択します。
  4. 送信先 IP アドレスと宛先 IP アドレスを指定します。
  5. プロトコルを選択します。
  6. 送信先ポートと宛先ポートを指定します。ワイルドカードをサポートしています。任意の IP またはポートを指定するには、「*」を入力してください。
  7. 保存」をクリックします。
トップへ