コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-07-11

ダイナミック DNS プロバイダの追加

Sophos Firewall は、サードパーティのダイナミック DNS (DDNS) プロバイダをサポートしています。

ダイナミック DNS プロバイダを追加するには、以下の手順に従います。

  1. ネットワーク > ダイナミック DNS」に移動し、「追加」をクリックします。
  2. DDNS サービスプロバイダへの登録時に受け取ったホスト名を、以下の形式で入力します。

    <accountname>.<DDNS provider>.com

    プロバイダによっては、別の形式を使用している場合があります。たとえば、ドメインとサブドメインを指定し、ドメインをサインイン名として使用するような場合があります。DDNS プロバイダに確認してください。

    18.5 MR1 以降では、Sophos DDNS は廃止されました。myfirewall.co を使用して DDNS ドメインを登録することはできません。

  3. インターフェースを選択します。この IP アドレスは、指定したホスト名にバインドされます。

  4. インターフェースの IPv4 アドレスを選択します。

    • ポート IP の使用: インターフェースの IP アドレス。
    • NAT されたパブリック IP: インターフェースの変換後の IP アドレス。ファイアウォールがルーターの背後にあり、プライベート IP アドレスを使用している場合は、こちらを選択してください。

    サーバー IP アドレスの変更が 5分ごとにチェックされます。

  5. サードパーティの DDNS プロバイダおよび認証情報を指定します。プロバイダがログイン名を必要としない場合は、「ログイン名」にドメインを入力してください。

    サードパーティの DDNS プロバイダには、通常、ログイン名とパスワードが必要です。ただし、Cloudflare の場合のみ、メールアドレスとグローバル API キーが必要です。Cloudflare のグローバル API キーを取得する方法については、Cloudflare の API キーに関するページを参照してください。

  6. 保存」をクリックします。

トップへ