コンテンツにスキップ

RED LAN モード

複数のアップリンクを持つ RED では、VLAN スイッチポート設定を使用して、LAN ポートを個別に設定できます。

タグなし (ハイブリッドポート)

LAN VID」フィールドで指定された VLAN ID をもつイーサネットフレームは、このポートに送信されます。フレームはタグなしで送信されます。したがって、エンドポイントは VLAN をサポートする必要はありません。このポートは、1つの VLAN ID を受け付けます。

ネットワーク図: タグなし (ハイブリッドポート)

タグなし、タグありを破棄 (アクセスポート)

LAN VID」フィールドで指定された VLAN ID をもつイーサネットフレームは、このポートに送信されません。フレームはタグなしで送信されます。したがって、エンドポイントは VLAN をサポートする必要はありません。

ネットワーク図: タグなし、タグありを破棄 (ハイブリッドポート) モード

タグあり (トランクポート)

LAN VID」フィールドで指定された VLAN ID をもつイーサネットフレームは、このポートに送信されます。フレームはタグ付きで送信され、エンドポイントが VLAN をサポートしていることが前提となります。VLAN ID がないフレームは、このポートに送信されません。このポートは最高 64個の VLAN ID を受け付けることができます。ID を羅列するには、カンマで区切ります。

ネットワーク図: タグあり (トランクポート)

無効

このポートは閉じています。「LAN VID」フィールドで指定された VLAN ID をもつかどうかに関わらず、イーサネットフレームはこのポートに送信されません。

ネットワーク図: 無効モード

その他のリソース

トップへ