コンテンツにスキップ

Sophos Connect クライアント

ユーザーは、Sophos Connect クライアントを使用して、社内ネットワークへのリモートアクセス IPsec および SSL VPN 接続を確立できます。

Sophos Connect クライアントの最新バージョンにアップデートするには、「バックアップ & ファームウェア > パターンのアップデート」に移動します。

クライアントのダウンロード

ユーザーは、ユーザーポータルから Sophos Connect クライアントをダウンロードできます。または、管理者が Web 管理コンソールからクライアントをダウンロードして、ユーザーに共有することもできます。クライアントをダウンロードするには、「リモートアクセス VPN > IPsec」に移動し、「クライアントのダウンロード」をクリックします。ダウンロードしたファイルには、以下のファイルが含まれます。

  • macOS デバイス用の Sophos Connect クライアントソフトウェア (Sophos Connect_x.x_(IPsec).pkg): IPsec リモートアクセス VPN にのみ対応します。
  • Windows デバイス用の Sophos Connect クライアントソフトウェア (SophosConnect_x.x_(IPsec_and_SSLVPN).msi): IPsec と SSL VPN の両方に対応します。また、プロビジョニングファイルにも対応しています。プロビジョニングファイルは、接続の種類ごとに設定できます。
  • Sophos Connect Admin (scadmin(legacy).msi): バージョン 18.0 MR3 以前では、このアプリケーションを使用して IPsec リモートアクセスの設定ファイルを編集できます。バージョン 18.0 MR4 以降では、IPsec リモートアクセスのページで設定に変更を加えられます。このアプリケーションを使用して .ovpn ファイルを編集することはできません。

設定ファイルおよびプロビジョニングファイルのインポート

SSL VPN: ユーザーは、管理者から提供されたプロビジョニングファイル .pro をダブルクリックするだけで、SSL VPN 接続を Sophos Connect クライアントにインポートできます。または、ユーザーポータルから設定ファイル .ovpn をダウンロードできます。

IPsec VPN: IPsec リモートアクセス接続には、プロビジョニングファイルを使用できます。または、ユーザーが管理者から受け取った設定ファイル .scx をインポートできます。

プロビジョニングファイルについて詳しくは、Sophos Connect プロビジョニングファイルを参照してください。

Sophos Connect クライアント: プラットフォームとの互換性

Sophos Connect クライアントを使って IPsecおよび SSL VPN トンネルを確立できるかどうかは、エンドポイントプラットフォームおよびバージョンによって異なります。エンドポイントプラットフォームのバージョンをチェックして、Sophos Connect クライアントを使用できるかどうかを確認してください。

現在、Sophos Connect クライアントは、macOS の SSL VPN には対応していません。また、モバイルプラットフォームの IPsec および SSL VPN にも対応していません。

プロビジョニングファイルを使用して、Sophos Connect クライアントにリモートアクセス設定を自動的にインポートできます。そのためには、互換性のある Sophos Connect クライアントのバージョンを使用してください。詳細は、以下の表をご覧ください。

IPsec VPN* SSL VPN
Sophos Connect クライアントバージョン 設定ファイル
1.0 以降
プロビジョニングファイル
2.1 以降
設定ファイル
2.0 以降
プロビジョニングファイル
2.0 以降
Windows (x86)
Windows 10、11

Windows 10、11

Windows 10、11

Windows 10、11
Windows (ARM) いいえ いいえ いいえ いいえ
macOS (x86)
macOS 10.13 以降
いいえ ×
推奨: OpenVPN Connect クライアント
いいえ
macOS (ARM) いいえ いいえ ×
推奨: OpenVPN Connect クライアント
いいえ
Android ×
サードパーティ製クライアントを使用してください。
いいえ ×
推奨: OpenVPN Connect クライアント
いいえ
iOS ×
サードパーティ製クライアントを使用してください。
いいえ ×
推奨: OpenVPN Connect クライアント
いいえ

* Sophos Connect クライアントの以前のバージョンで作成した設定ファイルを使用して、リモートアクセス IPsec VPN 接続を確立できます。ただし、プロビジョニングファイルを使用する場合は、新しいバージョンのクライアントを使用する必要があります。

その他のリソース

トップへ