コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-08-02

マルチキャストルートの追加

マルチキャストトラフィックを転送するように Sophos Firewall を設定できます。1つの送信元からのトラフィックが複数の受信者 (ビデオ会議など) にルーティングされる場合は、マルチキャストルートを設定する必要があります。

このシナリオでは、Sophos Firewall の背後にある LAN ゾーンのクライアントがマルチキャストグループの一部です。クライアントに IP アドレス 227.0.0.100 を割り当てます。IP アドレス 202.247.250.200 の外部メディアストリーミングサーバからマルチキャストトラフィックを受信します。次の図に示すように、マルチキャストトラフィックを受信するクライアントに、外部メディアサーバからマルチキャストトラフィックを転送するように Sophos Firewall を設定します。

マルチキャストルート

マルチキャストルートを追加するには、以下の手順に従います。

  1. ルーティング > スタティックルーティング」に移動します。
  2. マルチキャストの転送設定」の「マルチキャスト転送の有効化」をオンにします。
  3. マルチキャストルートの管理」の「追加」をクリックします。
  4. マルチキャストルートの詳細を入力します。

    オプション 説明
    送信元 IPv4 アドレス 送信元 IPv4 アドレスを指定します。
    送信元インターフェース 送信元インターフェースを選択してください。
    マルチキャスト IPv4 アドレス 次のアドレス範囲からマルチキャスト IPv4 アドレスを指定します。224.0.2.0 ~ 239.255.255.255。
    宛先インターフェース 宛先インターフェースを選択します。宛先インターフェースを 1 つ以上選択できます。

    設定例:

    マルチキャストルートの設定例

  5. 保存」をクリックします。

トップへ