コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-08-02

アップストリーム プロキシ

Sophos Firewall では、社内ネットワークから WAN ゾーンに送信される Web リクエストを、アップストリームの親プロキシに転送することができます。

Sophos Firewall でアップストリームプロキシへの転送設定を行うと、ユーザーのブラウザでの転送設定は不要です。

Sophos Firewall に、アップストリーププロキシを 1つ追加することができます。プロキシは、LAN、DMZ、または WAN ゾーンに配置できます。社内ネットワークからのすべての Web リクエストが、アップストリームプロキシに転送され、これを受けたプロキシは、インターネットに送信します。

DPI エンジンはアップストリームプロキシをサポートしていません。Web トラフィック用のファイアウォールルールで、「DPI エンジンではなく Web プロキシを使用する」を選択してください。

IPv4 または IPv6 のアップストリームプロキシを設定するには、以下の手順に従います。

  1. 親プロキシ」を選択します。
  2. プロキシサーバーのドメイン名または IP アドレスを入力します。
  3. Web リクエストをプロキシサーバーに転送するポート番号 (デフォルト: 3128) を入力します。
  4. アップストリームプロキシで認証が必要な場合は、ユーザー名とパスワードを入力します。
  5. 適用」をクリックします。
トップへ