コンテンツにスキップ

OTP を使って Sophos Central に登録する方法

前提条件

OTP を使って Sophos Central による管理を有効にするには、以下の手順に従います。

Sophos Firewall を Sophos Central に登録する

OTP を使って Sophos Firewall を Sophos Central に登録するには、以下の手順に従います。

  1. Sophos Central アカウントにサインインします。

    • 任意: Sophos Central パートナーの場合は、Sophos Partner Dashboard にサインインして、Sophos Firewall を利用する顧客に代わって、Sophos Central Admin を起動します。

    Sophos Central Admin の起動

  2. ファイアウォール管理」に移動して、「ファイアウォール」をクリックします。

  3. ファイアウォールの追加」をクリックします。

    「ファイアウォールの追加」をクリックします

  4. ポップアップウィンドウで、「設定/インストール済みのファイアウォールの追加」を選択します。

    設定/インストール済みのファイアウォールの追加

  5. デバイスのシリアル番号を入力してください」に、ファイアウォールのシリアル番号を入力し、「次へ」をクリックします。

    デバイスのシリアル番号を入力し、「次へ」をクリックします

    HA デバイスの場合は、両方のシリアル番号をカンマで区切って入力します。

  6. 続けて、「OTP を使用して登録する」が選択されていることを確認し、「OTP をコピーして完了」をクリックします。

    OTP を使用して登録する

  7. Sophos Firewall にサインインして、「Sophos Central」に移動し、「登録」をクリックします。

  8. OTP の使用」を選択します。
  9. Sophos Central からコピーした OTP を 「OTP を入力してください」に貼り付け、「登録」をクリックします。

    OTP を入力し、「登録」をクリックします

    新しい HA ペアの場合は、プライマリデバイスのみで OTP を入力してください。

トップへ