コンテンツにスキップ

通知

通知は、メールまたは SNMP トラップとして送信されます。

デフォルトの通知に加えて、Sophos Firewall は一部のイベントに対して自動的に通知を送信します。

これらの通知は自動的に送信され、削除することはできません。

  • HA デバイスロールは、スタンドアロン、プライマリ、または補助から変更されます。
  • HA デバイスのステータスが faulty に変わります。
  • 仮想ホストのステータスがアップまたはダウンに変わります。
  • Web 管理コンソールを使用して行われた変更: システムの再起動またはシャットダウン。

ゲートウェイステータスの通知

ゲートウェイステータス通知は、デフォルトでオンになっています。これらの通知を送信するには、「メール通知」をオンにします。

ディスク使用率や CPU 使用率のしきい値に達すると、通知が送信されます。詳しくは、以下の表を参照してください。

通知 最低対象額 頻度 動作
設定のディスク使用率が超過しています 80% 以上 50秒 設定のディスク使用率が 80% に達し、その状態が 50秒間続くと、最初の通知ログが生成されます。使用率が 80% を下回るまでの間、ログが 50秒おきに生成されます。
シグネチャのディスク使用率が超過しています 90% 以上 50秒 シグネチャのディスク使用率が 90% に達し、その状態が 50秒間続くと、最初の通知ログが生成されます。使用率が 90% を下回るまでの間、ログが 50秒おきに生成されます。
レポートのディスク使用率が超過しています 90% 以上 12時間 レポートのディスク使用率が 90% に達し、その状態が 50秒間続くと、最初の通知ログが生成されます。使用率が 90% を下回るまでの間、ログが 12時間おきに生成されます。
CPU 使用率高 95% 以上 25 分 CPU の使用率が 95% に達し、その状態が 25分間続くと、最初の通知ログが生成されます。使用率が 95% を下回るまでの間、ログが 25分おきに生成されます。

VPN 通知

VPN 通知は、イベントが発生したときに送信されます。イベントが解決されるまで、約 60秒間隔で送信され続けます。

複数のローカル/リモートネットワークのあるサイト間接続の場合は、サブネットのペアごとに通知が送信されます。

通知には、管理者が接続設定に情報を入力した場合の IPsec 接続の説明が含まれます。

IPsec 通知は、ホスト間およびサイト間のトンネル接続のみで送信されます。以下の場合、接続が切断される場合があります。

  • デッドピア検出 (DPD)。
  • デッドピア検出 (DPD) 後に、接続を再確立できなかった。
  • IPsec セキュリティアソシエーション (SA) の有効期限が切れ、再確立する必要がある。
  • 接続が失われると、管理者の介入なしに IPsec トンネルが起動します。
トップへ