コンテンツにスキップ

Web カテゴリの帯域幅の制限

特定の Web サイトの帯域幅を制限するトラフィックシェーピングポリシーを作成し、そのポリシーを適用する方法について説明します。

はじめに

ここでは、Web サイト example.com に帯域幅の制限を適用する例を取り上げます。

帯域幅の制限を Web サイトに適用するには、以下の手順に従います。

  • トラフィックシェーピングポリシーの作成。
  • カスタム Web カテゴリを追加します。
  • 帯域幅制限の適用対象トラフィックに一致するファイアウォールルールを編集します。

トラフィックシェーピングポリシーの作成

トラフィックシェーピングポリシーを作成するには、以下の手順に従います。

  1. システムサービス > トラフィックシェーピング」に移動します。

    トラフィックシェーピングの設定へのアクセス方法

  2. 追加」をクリックします。

  3. この例では、以下のように設定します。

    オプション 説明
    名前 example.com の帯域幅制限
    ポリシーの関連付け Web カテゴリ

    帯域幅の配分は、アクセス先ドメインの Web カテゴリに基づいて行われます。
    ルールの種類 制限

    Web サイトのトラフィックが、指定の帯域幅を超えないように制限されます。
    アップロード/ダウンロードの上限を個別に設定する 無効
    優先度 1

    このポリシーは重要であり、他のトラフィックシェーピングポリシーよりも優先される必要があります。
    制限帯域 10000
    帯域使用方法の種類 共有

    Web サイトへの全トラフィックの合計が 10 MB 以下に制限されます。

    次に例を示します。

    Web カテゴリのトラフィックシェーピングの設定

  4. 保存」をクリックします。

カスタム Web カテゴリを作成する

カスタム Web カテゴリを作成するには、以下の手順に従います。

  1. Web > カテゴリ」に移動します。
  2. 追加」をクリックします。
  3. この例では、以下のように設定します。

    オプション 説明
    名前 example.com への制限
    分類 生産的
    トラフィックシェーピングポリシー example.com の帯域幅制限
    設定のカテゴリ ローカル
    ドメイン/キーワード ドメイン: www.example.com
    キーワード: example

    次に例を示します。

    カスタム Web カテゴリの設定例

  4. 保存」をクリックします。

既存のファイアウォールルールを編集する

既存のファイアウォールルールを編集するには、以下の手順に従います。

  1. ルールとポリシー > ファイアウォールルール」に移動します。
  2. シェーピング対象のトラフィックに現在適用されているファイアウォールルールをクリックします。
  3. セキュリティ機能」セクションに移動し、「Web フィルタリング」をクリックします。
  4. Web カテゴリベースのトラフィックシェーピングの適用」をクリックします。

    次に例を示します。

    セキュリティ機能の設定例

  5. 保存」をクリックします。

その他のリソース

トップへ