コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-08-02

メッシュネットワークの追加

メッシュネットワークは、ランダムに生成されたパスフレーズを持つ WPA2-パーソナルネットワークを生成します。このパスフレーズは、メッシュ ID をブロードキャストするように設定された全アクセスポイントで共有されます。

  1. メッシュネットワークに含めたいすべてのアクセスポイントを、有線 LAN でファイアウォールに接続します。

    チャネルの動的選択は使用しないでください。アクセスポイントを再起動したときに、異なるチャネルが選択される可能性があります。

    ヒント

    ネットワークの効率を最大化するには、ユーザーの SSID を 5GHz に、メッシュの SSID を 2.4GHz に設定します。

  2. ワイヤレス > アクセスポイント」に移動して、導入したい保留中のアクセスポイントを承認します。

  3. ワイヤレス > メッシュネットワーク」に移動し、「追加」をクリックします。
  4. メッシュ ID を入力して、周波数帯域を選択します。
  5. 追加 「追加」ボタン をクリックし、アクセスポイントを選択して、役割を指定します。

    レガシーのアクセスポイント (APX 以外のアクセスポイント) を使用する場合は、少なくとも 1つのアクセスポイントをルートとして指定してください。APX シリーズアクセスポイントでは、ルートアクセスポイントを指定する必要はありません。

    ソフォスの APX 以外のアクセスポイントと Sophos APX シリーズの間にメッシュネットワークを作成することはできません。また、Sophos APX シリーズアクセスポイントを使ってメッシュポイントを作成する場合は、アクセスポイントの両方の無線で 5 GHz 帯域を使用することはできません。

  6. 必要に応じて、アクセスポイントを追加します。

  7. 保存」をクリックします。
  8. メッシュアクセスポイントを LAN から切断し、適宜配置します。
  9. アクセスポイントを再起動して、5分待機します。数分後、メッシュネットワークが利用可能な状態になります。エンドユーザーに対しては表示されません。

トラブルシューティングの一般的なシナリオ:

  • 「メッシュモードを有効にする」が表示されない場合は、新しい SSID を作成してください。
  • メッシュネットワークがエンドユーザーに表示されない場合は、別の SSID を作成し、同じアクセスポイントをメッシュネットワークに追加してください。

次へ: メッシュネットワークを無効にするには、SSID を削除します。

トップへ