コンテンツにスキップ
ページの一部またはすべては機械翻訳されました。
最終更新日: 2022-09-12

工場出荷時の設定へのリセット

リセットを使用すると、ソフォス ファイアウォールを工場出荷時のデフォルト設定にリセットできます。工場出荷時のデフォルト設定にリセットしても、登録には影響しません。

SSHクライアントを使用してソフォス ファイアウォールに接続します。プロンプトで 、resetと入力します。

  • すべてのカスタム設定を削除してデフォルト設定にリセットするには、オプション1を選択します。
  • すべてのカスタム設定およびシグニチャを削除し、デフォルト設定にリセットするには、オプション2を選択します。
  • すべてのカスタム設定、シグニチャ、およびレポートを削除し、デフォルト設定にリセットするには、オプション3を選択します。
  • 管理者パスワードをデフォルトのパスワードにリセットするには、オプション4を選択します。このオプションは、管理者がパスワードを忘れた場合に便利です。ソフォス ファイアウォールがHAクラスタの一部である場合、このデバイスのパスワードのみがリセットされます。
トップへ