コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-06-23

仮想ホスト向けの追加設定

仮想 HA クラスタを実行する場合は、ハイパーバイザーの追加設定が必要です。

VMWare ESXi

ESXi を使用する場合は、ポートグループのセキュリティ設定を変更します。具体的には、「MAC address changes」と「Forged transmit」を許可します。この設定は、vSwitch レベルまたはポートグループレベルで行えます。vSwitch レベルで設定する場合、ポートグループが vSwitch から設定を継承するようにします。

以下の図は、vSwitch レベルでの変更を示しています。

vSwitch レベルの設定。

以下の図は、vSwitch で「MAC address changes」と「Forged transmit」を設定したときのポートグループの設定を示しています。

vSwitch で設定を行ったときのポートグループの設定。

以下の図は、ポートグループレベルで「MAC address changes」と「Forged transmit」を設定したときの例です。

vSwitch レベルで設定を変更しない場合の、ポートグループの設定

HyperV

HyperV を使用している場合は、Sophos Firewall HA 仮想マシンのすべてのネットワークアダプタ (HA 専用リンク用のものを除く) で、「Enable MAC address spoofing」をオンにする必要があります。次の手順を実行します。

  1. Advanced features」に移動します。
  2. Enable MAC address spoofing」をクリックします。

以下のスクリーンショットで示されている項目を選択して、MAC アドレスのスプーフィングを有効にします。

HyperV で MAC アドレスのスプーフィングを有効にします。

トップへ