コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-09-07

KVM

Sophos Firewall の仮想アプライアンスを、KVM (カーネルベースの仮想マシン) プラットフォームに導入できます。

前提条件

  • 最新の Linux カーネルを搭載した x86 アーキテクチャのサーバーと、以下のいずれかのプロセッサが必要です。
    • VT (仮想化テクノロジー) 拡張機能を搭載した Intel プロセッサ
    • SVM 拡張機能を搭載した AMD プロセッサ (AMD-V)
  • 以下のコマンドを使用して、CPU が Intel VT または AMD-V に対応しているかどうかをチェックできます。
    • Intel VT: #!sh grep --color vmx /proc/cpuinfo
    • AMD-V: #!sh grep --color svm /proc/cpuinfo
  • KVM を管理するには、管理用デバイスに virt-manager (仮想マシンマネージャ) アプリケーションをインストールします。詳細は、KVM の FAQ を参照してください。
ハードウェア 仕様
vCPU 1
VRAM 最低 4 GB
vNIC 2
プライマリディスク 最低 16 GB
レポートディスク 最低 80 GB

最小要件を満たしていない場合、Sophos Firewall はフェールセーフモードになります。

ヒント

購入したライセンスに基づいて vCPU と vRAM を構成します。ライセンスで指定されている vCPU の最大数を超えないようにしてください。

トップへ