Sophos Endpoint

本書は、Sophos Endpoint - Windows 7 以降 (Sophos Central 管理型) のリリースノートです。

このリリースノートに記載されている機能のなかには、該当するライセンスをお持ちの場合のみに利用できるものがあります。

エンドポイントのユーザーインターフェースの更新

Windows デバイスを対象に Sophos Intercept X および Device Encryption の新しいユーザーインターフェースのロールアウトが開始されました。この更新の目的は、さまざまなエンドポイントコンポーネントをより適切に表現し、プラットフォーム間で一貫した外観を提供することです。

アプリケーションは Windows システム通知にアクセスできるようになりました。このため警告は、アクションセンターのほか、デスクトップのポップアップメッセージとしても表示されます。

新しいインターフェースは .NET フレームワークを利用しており、バージョン 4.5.2 以降が必要です。

.NET Framework の詳細については、.NET Framework のシステム要件を参照してください。

ソフォスエージェントは、.NET 4.5.2 がデバイスに存在しないことを検出すると、それを自動的にダウンロードしてインストールします。このダウンロードのサイズは、約 30MB です。

今回の更新によって、Intercept X および Device Encryption の基本機能は変更されていません。

サポート

ソフォス製品のテクニカルサポートは、次のような形でご提供しております。

利用条件

Copyright © 2020 Sophos Limited. All rights reserved. この出版物の一部または全部を、電子的、機械的な方法、写真複写、録音、その他いかなる形や方法においても、使用許諾契約の条項に準じてドキュメントを複製することを許可されている、もしくは著作権所有者からの事前の書面による許可がある場合以外、無断に複製、復元できるシステムに保存、または送信することを禁じます。

Sophos および Sophos Anti-Virus は、Sophos Limited および Sophos Group の登録商標です。その他記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。